ページトップへ戻る

島根県技術士会

Archive for 2009

その他のCPD : 青年部会11月の行事「産学交流会」

2009-10-29

オモシロ企画「技術的発想力を発揮しよう!」
~平成21年度島根県技術士会青年部会企画 産学交流会~
島根県技術士会青年部会では平成19年から島根大学、松江高専との産学交流イベント

を開催しております。今年も修習技術者を目指す学生を支援する目的として社会で活躍す
る技術士によるオモシロ
....
討論会を企画しました。何かと忙しい時期ではありますが、多数
の方に参加いただきますようお願い申し上げます。

◎日時:平成21年11月28日(土)13:00~17:00
◎場所:松江工業高等専門学校(松江市西生馬町14-4) 自家用車可
◎対象:松江高専(専攻科)、島根大学(学部生・大学院生を問わず)、島根県技術士会
◎参加費:無料

◎プログラム:
13:00 開会挨拶、技術士制度説明
13:30 グループ討議(1グループ5 名での簡単な作業および発表)
サプライズな企画なため、詳細な項目はあえて伏せさえていただきますが、論理
的な思考力の育成、技術的センスの研鑽に役立つ内容を予定しております。
詳細は当日発表します。
16:30 講評、閉会挨拶
17:00 解散(18:00 から市内にて技術士会主催の忘年会、案内別途)

?? 申込締切:平成21年11月20日(金)
事前の準備が必要なため、締切日厳守でお願いします。

◎申込先:
松江高専:環境・建設工学科 大屋 誠 ohya@matsue-ct.jp
島根大学:総合理工学部地球資源環境学科 横田修一郎
yokota@riko.shimane-u.ac.jp
島根県技術士会:青年部会 井上真 m-inoue@wesco.co.jp

◎問合せ先
島根県技術士会青年部会 小村 徹
to-omura@icv.ne.jp

【パンフレットPDF】へ

2009年10月度 オモシロ技術塾

2009-10-28

■10月度 オモシロ技術塾
日時:10月28日(水) 19:00~
会場:島根県土地改良事業団体連合会(土改連;松江市黒田町432番地1)の北側別館2階
テーマ:防災に関する市民技術士の試み
プレゼンテーター:島根県技術士会青年部 井上 真(応用理学部門)

 

講習会、講演会 : 日本技術士会 中・四国支部 電気電子部会/研修会

2009-10-28

(社)日本技術士会中・四国支部の電子電子・エネルギー部会主催で、会員にむけた研修会が開催されるようです。以下、案内文を転記します。

1.日 時 :平成21年11月20日(金)18:00~20:00
2.場 所 :(社)日本技術士会中・四国支部事務局会議室
〒730-0017広島市中区鉄砲町1-20 第3ウエノヤビル6階
tel:082-511-0305
3.スケジュール
・開会 17:55~18:00
・講演? 18:00~18:30
・講演? 18:30~19:00
・講演? 19:05~19:35
・講演? 19:35~20:05
・閉会 20:05
4.定員 :25名 (締め切り:11月17日。但し、定員に達し次第締め切ります。)
5.参加料 :無料
6.CPD :参加者には日本技術士会からCPD2.0pを発行いたします。
7.申込方法:下記申込書に記入の上、FAX又はメールでお申込下さい。
*メール送信先:(社)日本技術士会中・四国支部
ipej-hiro@rapid.ocn.ne.jp

講習会、講演会 : 情報化施工体験セミナー

2009-10-24

091024

その他のCPD : オモシロ技術塾:10月

2009-10-24

下記のとおり、10月の技術塾を開催します。
ご都合つけて、ぜひ、ご参加ください。
当日直接のご参加もオーケーですが、
できましたら、事前に青年部事務局の田中さんまでメールを御願いします

日時:10月28日(水) 19:00~
会場:島根県土地改良事業団体連合会(土改連;松江市黒田町432番地1)の北側別館2階

テーマ:防災に関する市民技術士の試み
プレゼンテーター:島根県技術士会青年部 井上 真(応用理学部門)

「技術士として我が住むまちに何かできることかはないか」、身近なところではじめたことについて紹介します。
“市民技術士”この言葉は、市民としてまちづくりに携わっておられる建設部門(都市及び地方計画)の技術士の講演で聞いた言葉です。私が住むまちの災害履歴を調べはじめたところ、ほとんど無知であることがわかり、伝承されていないまたは忘れていることがわかりました。これらを整理し、活用できればまちの人の防災意識が高まることと思います。まずは身近に住んでいる人との交流から、減災を考えた市民技術士としての試みを紹介します。

その他のCPD : 第15回 西日本技術士研究・業績発表年次大会

2009-10-24

詳細は(社)日本技術士会中・四国支部HPをご覧ください。

出席の通知はメール又はFAX又は郵送にて10月31日(土)までにご返事戴きますようお願い申し上げます。

第15回 西日本技術士研究・業績発表年次大会開催要領

1.開催日
平成21年11月13日(金)大会 ~ 14日(土)テクニカルツアー
2.大会会場
あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)4F 大会議室、会議室1(控室)会議室2・3
3.主催等
主催:(社)日本技術士会中・四国支部
共催:(社)日本技術士会近畿支部、(社)日本技術士会九州支部
後援: 四国経済産業局、四国地方整備局、徳島県
4.大会テーマ
「活力に満ちた地域づくりと技術士の役割」
分科会テーマ
(1)郷土の物産・産業
(2)郷土の自然・歴史・文化
5.受付開始時間;10:00より(参加費 3,000円、弁当 1,000円)
6.大会開始時間;10:30より
司会:中・四国支部事業委員長
・大会開会宣言(徳島県技術士会会長)
・主催者挨拶(中・四国支部長)
・日本技術士会会長挨拶
・来賓挨拶  徳島県知事、四国経済産業局長、四国地方整備局長
・ 基調講演;11:00~12:00
演  題;「公共調達制度から観える(/観えない)地域と技術者」
講  師;徳島大学工学部 准教授 滑川 達 氏
・昼食休憩;12:00~13:00
・分科会;13:00~17:00
(13:00~13:05:開会挨拶、前半:13:05~14:45、休憩14:45~14:55
後半:14:55~16:35、講評:16:45~16:50)

CPDポイント: 基調講演 1  分科会:3.5  合計 4.5

7.懇親会;17:30~19:30(会費 6,000円)
・ 懇親会会場;ホテル グランドパレス徳島(〒770-0831徳島県徳島市寺島本町西1-60-1)
TEL:088-626-1111 FAX:088-626-4565
e-mail:mail@gphotel.jp
8.テクニカルツアー;(参加費 1,000円)
14日(土曜)
9:15 (徒歩) 9:30~10:15 (徒歩)10:30~11:45 (徒歩)12:00
徳島駅---新町川ひょうたん島クルージング---阿波おどり会館 ---徳島駅
(集合)   (周囲約6km,約30分の船旅)  (上演:11:00~11:40) (解散)
阿波おどりミュージアム見学
CPDポイント2.5

シンポジウム : 第9回GISシンポジウム”体感!実感!島根のGIS”

2009-10-19

第9回GISシンポジウム”体感!実感!島根のGIS”
~現場&政策で活用開始~が、以下の日程で開催されます。

日  時: 平成21年11月12日(木)10:00~17:00
場  所: 島根県民会館 2階 第一・第二多目的ホール
主  催: 島根県中山間地域研究センター
参加費: 無料

詳細は、以下から

http://www.pref.shimane.lg.jp/chusankan/gis_top/gis2009.html

野外巡検 : 「広島中央フライトロ-ドの施工現場」見学会

2009-10-15

日本技術士会中・四国支部の青年技術士交流委員会が主催する見学会のご案内です。

青年技術士交流委員会は、若手技術者を中心に技術者の交流・相互交流などを目的に活動しています。このたび、「日本一のア-チ橋を見に行こう!」のキャッチフレ-ズのもと、現在広島県において建設中の広島中央フライトロ-ドの施工現場を中心とした見学会を企画しました。参加対象は、技術士会員以外でも、見学会の内容・趣旨に興味のある方であれば、参加を歓迎いたします。より多くの分野の方々の参加をお待ちしています。

主催  日本技術士会中・四国支部 青年技術士交流委員会
日時  平成21年11月14日(土) 8:00~17:20
場所  広島中央フライトロ-ド建設現場(三原市本郷町)
竹原まちなみ保存地区(竹原市本町三丁目 外)
定員  45人 (貸切バス使用)
対象  技術士会会員および趣旨に賛同する方であれば参加を歓迎します。
参加費 3000円(予定、当日徴収します)
CPD  参加者には日本技術士会からCPD3.8p、IPD3.8pを発行いたします。

行程
8:00      広島駅新幹線口出発(車中で空港大橋のDVD等により30分程度説明)。
9:30      空港大橋現場(桁下部)到着
9:40~11:30  空港大橋施工現場の見学
11:40~12:10 現場発、昼食会場へ移動。
12:10~13:10 昼食
13:10~13:30 昼食会場発、古美仁亭町並み観光センターへ移動。
13:40~15:10 竹原市重要伝統的建造物群保存地区の見学。古美仁亭町並み観光センターから
徒歩で観光ガイドによる解説を聞きながらの散策・約1.5時間
15:20~17:20 古美仁亭町並み観光センター出発、広島駅新幹線口到着

締め切り  11月9日(月)(定員になり次第締め切ります)
申し込み先 日本技術士会中・四国支部 事務局

電 話:082-511-0305
FAX:082-511-0309
E-mail:ipej-hiro@rapid.ocn.ne.jp

講習会、講演会 : 中四国支部第3回修習セミナー

2009-09-30

日本技術士会中四国支部において、2ヶ月に1回開催されております「第3回修習セミナー」のご案内を申し上げます。
詳細は中四国支部HPをご覧ください。
今回のセミナーは、「安全・防災」をメインテ-マとして、技術士会中・四国支部の防災に対する取り組みについて防災委員会の外山涼一委員長にお話ししていただき、その内容を踏まえたうえで、参加者の皆さんにブレイン・ストーミング形式で皆さん自身が考える「防災」を提案していただこうと考えています。
また、今回は前述のプログラムと合わせて、12月に実施される口頭試験への備えについてのショート講演も予定しています。いずれも貴重な機会ですので、是非奮ってご参加ください。

講習会、講演会 : 建設廃棄物及び環境対策技術研修会

2009-09-30

建設廃棄物及び環境対策技術研修会
~建設廃材リサイクル、環境調査分析技術、環境浄化技術の現状課題と動向について~
の ご案内(平成21年度)
——————————————————

日時: 平成21年9月18日(金)13:30~16:30
場所: くにびきメッセ 601大会議室
〒690-0826 松江市学園南1-2-1 TEL 0852-24-1111
参加費: 無料
駐車場: 200台(3時間まで無料)

対象者

* 公共機関(国県市町村の関係機関)
* 建設コンサルタント
* 建設業者等の技術者

応募方法

9月14日(月)までに、下記のリンクから応募してください。こちらから返信いたします。

>>>「技術研修会へのお申込み」ページ

応募多数の場合、定員になりしだい締め切ります。

なお、お送りいただきました個人情報に関しては、研修会に関する目的以外で使用することはありません。
発表者(4名)

1. 建築系廃棄物の有効利用 その課題と解決の方向
NPO法人 バイオマス総合研究センター 理事 島根大学名誉教授 片山裕之様
(発表45分 質疑応答5分)
2. 土木工事に伴う酸性排水の原因と対策
県立広島大学 生命環境学部 環境科学科 教授 三好康彦様
(発表45分 質疑応答5分)
3. 砒素の分析について
財団法人 島根県環境保健公社 環境化学課環境検査係長 石原正彦様
(発表25分 質疑応答5分)
4. 建設現場で遭遇する汚染土壌(砒素・PCB)の処理技術
株式会社 山陰プロスハート 寺山文久様
(発表45分 質疑応答5分)

※発表内容は予告なく変更する事があります。
CPD単位認定(予定)

1. 土木施工管理技士( (社)全国土木施工管理技士会連合会 継続学習認定 )
登録番号:65081
2. RCCM( (社)建設コンサルタンツ協会 CPDプログラム認定 )
CPDプログラム番号:200908040013 (参加者リスト方式による登録)
3. 技術士( (社)日本技術士会 )
自己申告制 受講認定書発行

主催・後援

主催:全国ネオナイト工法振興協会

後援:(社)日本技術士会
問い合わせ先

全国ネオナイト工法振興協会(事務局株式会社山陰プロスハート) 担当:平田
TEL 0852-28-4134  FAX 0852-28-4133
メールアドレス:seminar@neonite.net

« Older Entries Newer Entries »
Copyright(c) 島根県技術士会 All Rights Reserved.