ページトップへ戻る

島根県技術士会

Archive for 2010

2010年9月度 オモシロ技術塾

2010-09-22

■9月度 オモシロ技術塾 出席者11名
・日時:9月22日(水)19:00~20:30
・場所:松江市黒田町(島根県技術士会事務所)
・話題提供者:遠藤公作(農業土木部門(農道整備))
・テーマ:公共事業の用地交渉
・講演内容
○用地交渉に関する作業内容の説明
○よくある質問・意見
○交渉事例、個人的な所感

交渉の難しさ、人間関係の難しさなど自然科学では容易に解決できない技術であることが分かりました。

p01

講習会、講演会 : 平成22年度 防災講演会のご案内

2010-08-25

主 催  (社)日本技術士会中国支部 防災委員会
後 援  (社)全国測量設計業協会 中国地区協議会
(社)全国地質調査業協会連合会 中国地質調査業協会
(一般社)日本応用地質学会 中国・四国支部
日 時  平成22年9月11日(土) 14:00~17:00
場 所  ウエノヤビル ロイヤルタワー
所在地 広島市南区稲荷町1番1号
※定員  90人
※対象  技術士会会員及び一般参加者を歓迎します。
※参加費 会員・非会員1,000円(官公庁 無料)
※CPD   参加者には日本技術士会からCPD2.7ポイント
発行いたします。

※締め切り  平成22年9月10日(金)(定員になり次第締め切ります。)
※申し込み先 (社)日本技術士会 中国支部 事務局
電 話:082-511-0305 FAX:082-511-0309
E-mail:ipej-hiro@rapid.ocn.ne.jp

塾のご案内 : 9月度 オモシロ技術塾

2010-08-19

■9月度 オモシロ技術塾
・日時:9月22日(水)19:00~20:30
・会場:島根県技術士会事務所(松江市黒田町432番地1の北側別館2階)
・話題提供者:遠藤公作 農業土木部門(農道整備)
・題名:公共事業の用地交渉

2010年8月度 オモシロ技術塾

2010-08-18

■8月度 オモシロ技術塾 出席者13名(会員11名)
・日時:8月18日(水)19:00~20:30
・場所:松江市黒田町(島根県技術士会事務所)
・話題提供者:森田喜久男(古代出雲歴史博物館 専門学芸員 博士.歴史学)
・テーマ:出雲神話に学ぶ
1.神話とは何か
2.神話から何を学ぶことができるのか
3・神話を生かした地域づくり

p01

講習会、講演会 : 有害物質の調査・分析及び環境対策技術 研修会

2010-08-04

「有害物質の調査・分析及び環境対策技術」に関する研修会のご案内を致します。
今日の現場施工においては、大変身近な問題であります。ご興味のある方は、ご参加くださいませ。
なお、申し込みは個人でお願いします。

詳細はこちら:全国ネオナイト工法振興協会HP 

★目的

自然環境における化学物資の影響評価に関しては、有害物の発生状況、濃度や分布状態を正確に調査・分析し、適切な処置を計画できる能力を養う事が、建設系の技術者に求められています。

私ども全国ネオナイト工法振興協会では、公共工事で遭遇する、重金属を含有する土壌の適正処理に向けた技術を把握し、通常の濁水処理技術も含めた対策技術の動向について実例を中心に研修していただくことで、循環型社会の構築に寄与することを目的とする技術研修会を開催します。

★日時と場所

日時: 平成22年9月22日(水)13:30~16:30
場所: くにびきメッセ 601大会議室
〒690-0826 松江市学園南1-2-1 TEL 0852-24-1111
参加費: 無料
駐車場: 200台(3時間まで無料)

★応募方法

9月15日(水)までに、下記のサイトから応募してください。
詳細はこちら:全国ネオナイト工法振興協会HP 

★発表者(3名)

1. 有害物の調査・分析ついて
(株)ネオナイト 研究開発部 環境計量士 三島博史様
(発表45分 質疑応答5分)
2. 土木工事における濁水対策
県立広島大学 生命環境学部 環境科学科 教授 三好康彦様
(発表45分 質疑応答5分)
3. 建設現場における仮設濁水処理技術
全国ネオナイト工法振興協会 専務理事 寺山文久様
(発表45分 質疑応答5分)

※発表内容は予告なく変更する事があります。

★CPD単位認定(予定)

1. 土木施工管理技士( (社)全国土木施工管理技士会連合会 継続学習認定 )
登録番号:107886
2. RCCM( (社)建設コンサルタンツ協会 CPDプログラム認定 )
CPDプログラム番号:201007230001 (参加者リスト方式による登録)
3. 技術士( (社)日本技術士会 後援)
自己申告制 受講認定書発行

★主催・後援

主催:全国ネオナイト工法振興協会

後援:(社)日本技術士会
問い合わせ先

全国ネオナイト工法振興協会(事務局株式会社ネオナイト) 担当:平田
TEL 0852-67-1133  FAX 0852-67-1134
メールアドレス:seminar@neonite.net

塾のご案内 : 8月度 オモシロ技術塾

2010-07-29

■8月度 オモシロ技術塾
・日時:8月18日(水)19:00~20:30
・会場:島根県技術士会事務所(松江市黒田町432番地1の北側別館2階)
・話題提供者:古代出雲歴史博物館 森田学芸員
・題名:(仮)神話とサイエンス

※今回は都合により第三水曜日です。間違えのないようお願いします。

2010年7月度 オモシロ技術塾(フィールド企画)

2010-07-24

■7月度 オモシロ技術塾(フィールド企画) 出席者25名(会員8名)
・日時:7月24日(土)10:00~12:00
・場所:松江市八雲町日吉の意宇川
・話題提供者:細澤豪志(建設部門 建設環境)
・テーマ:川の生物を探検しよう

p01

塾のご案内 : 7月度 オモシロ技術塾の留意事項等について

2010-07-12

安全管理上の留意点ほか
・水難事故、裸足などで川へ入った際の怪我が要注意です。
・また、日射病なども気になります。深い場所、流れの速い場所へ近づかないこと、水へ入る際は靴(サンダルはすぐ脱げるのでお勧めできません)の着用、帽子の着用、水分補給など気をつけてください。
・採取した虫は、放流の方向でお願いします(飼育はかなり難しいです)。カメラは水没に注意してください。

八雲構造改善センターという施設の和室(20畳くらい)を当日10時から予約しております。

集合:構造改善センターに10時
諸注意など:10:00~
準備:10:15~
移動:10:20~
採集・観察など:10:30~

以上

その他のCPD : 日本・ウラジオストク協会「山陰サロン」

2010-07-02

【ポスター】

日・ウ協会は、ロシア関係の全国民間組織としては、現在唯一機能している協会です。

現役在外日本大使や大学学長、報道関係者、各種芸術家など様々なメンバー約100名が活動しています。
島根県貿易アドバイザーの浅井利春氏(元ウラジオストク日本センター所長)が事務局長を務めるほか、島根県職員にも理事がおります。
山陰はロシアとの関係が深く、浜田港の貨物船をはじめ、境港ではDBSクルーズフェリーやロシア中小企業団体の日本交易拠点計画(事務所設置)もあります。
今後ロシアに進出したい、とお考えの方にも情報を得る良い機会になるかもしれませんね(県外協会員も10名以上参加)。
島根県は1992年からロシア沿海州政府と友好関係にあり、両地域では毎年様々な催しが行われています。
その一部(動画・写真)を併事務所のホームページhttp://www.Human-G.com
に載せておりますので、御興味のあるお方はぜひ見てください。

塾のご案内 : 7月度 オモシロ技術塾の詳細について

2010-06-29

■7月度 オモシロ技術塾(フィールド企画)
・日時:7月24日(土)10:00~12:00
・場所:松江市八雲町日吉の意宇川(佐貫医院という病院の前)
駐車スペース、トイレがあり
・話題提供者:細澤豪志(建設部門 建設環境)
・テーマ:川の生物を探検しよう

・生物の採集に必要な道具
たも網、バット、ピンセット等(ある程度細澤さんが準備されます)
・服装等
水にぬれてよい服装・靴、着替えぐらい(採取場所は、水深がひざくらいまであります)

※夏休みなので、家族参加O.K.です。

参加人数把握のため、掲示板に参加表明いただけると助かります。

« Older Entries Newer Entries »
Copyright(c) 島根県技術士会 All Rights Reserved.