ページトップへ戻る

島根県技術士会

Archive for 2011

講習会、講演会 : 平成23年度 第8回 土木学会中国支部島根会 研究・事例報告会

2011-10-26

第8回土木学会中国支部島根会研究・事例報告会の申し込み、原稿,を募集

当会が後援いたします標記の研究・事例報告会についてご案内致します。
発表・聴講の参加をご検討頂きますようにお願い致します。

【第8回土木学会中国支部島根会研究・事例報告会 案内】

塾のご案内 : 10月度 オモシロ技術塾

2011-10-19

・日時:10月26日(水)19:00~20:30
・会場:島根県技術士会事務所(松江市黒田町432番地1の北側別館2階)
・話題提供者:青年部会 花本孝一郎(総合管理、建設、応用理学)
・テーマ:エネルギーの歴史 新エネルギー編

10月中旬の山陰中央新報の新聞記事に、津波研究分科会の児島部会長の記事が掲載されました。

2011-10-16

10月中旬の山陰中央新報の新聞記事ですが、津波研究分科会の児島部会長の記事がありましたので、掲載いたします。

p01

2011年9月度 オモシロ技術塾

2011-09-28

■9月度 9月28日 発表者:嘉藤剛
(建設部門)” 斜面安定解析の歴史 参加者:9名

野外巡検 : 意宇川の切通しについて現地視察

2011-09-12

水資源・環境分科会のの活動案内です。
誰でも参加OKとのこと。
振るってのご参加をお願い致します。

以下、案内文
============================
水資源・環境分科会
西田 修三

周藤弥兵衛・意宇川の切通しについて

朝夕は涼しくなって凌ぎやすくなりましたが、皆様にはお元気でお過ごしのことと思います。
さてこのたび水資源・環境分科会では標記のとおり、意宇川の切通しについて現地視察をすることになりました。意宇川の切通しは周藤家三代にわたり1650年から1747年まで行われました。これによりこの地域の洪水がなくなり、かつ新田開発もあわせて行われました。当分科会ではこの事業の内容を検証し、経済効果などについても研究したいと考えています。
視察の詳細は以下のとおりです。

日時  : 10月15日(土) 13:30~16:00頃
集合場所: 松江市八雲町日吉公民館(駐車場有)
講師  : 八雲公民館 館長 石倉知樹様
参加費 : 無料
連絡先 : NTEC(エヌテック) 西田 修三
TEL:080-1908-9941  FAX:0852-61-1001
Eーmail:osami.nishida.tec@nifty.com

※参加希望の方は上記まで連絡ください。少雨決行します。
なお、視察終了後に松江市内にて懇親会を予定しています(場所等未定)
ので、奮って参加されますようお願いします。

塾のご案内 : 9月度 オモシロ技術塾

2011-08-25

・日時:9月28日(水)19:00~20:30
・会場:島根県技術士会事務所(松江市黒田町432番地1の北側別館2階)
・話題提供者:青年部会 嘉藤剛(建設部門)
・テーマ:斜面安定解析の歴史

2011年8月度 オモシロ技術塾

2011-08-24

■8月度 8月24日 発表者:牧岡健一
(応用理学部門)” 日本の地震の歴史 参加者:13名

その他のCPD : H23太平洋・瀬戸内海・日本海縦断技術士会in岡山

2011-08-24

交流部会行事の一環として、9月17日(土)に開催されます「平成23年度 太平洋・瀬戸内海・日本海縦断技術士会 in岡山」に、当会からも参加いたします。

本会は、毎年1回、島根・鳥取・岡山・香川・高知の各県技術士会の交流を目的として開催しております。

今年は、岡山県(昨年は島根県)で開催され、『持続可能な社会づくりに向けた取り組み』をテーマとして、各県技術士会からの発表等があります(詳細は、添付ファイル参照)。

多数の参加をお願いいたします。

・申し込みの締め切りは、原則9月2日(金)
・ なお、会場までの行き帰り(日帰りを前提)は、バスも予約しておりますので、移動費用のご負担は必要ありません。
(別行動でご参加の場合は、個人負担となります)
・参加者のご負担は、懇親会費用6,000円のみ。

参加希望者は、藤井理事まで返信をお願いいたします。
jiro◎fujii-kiso.co.jp
※◎を@に置き換えてください。

【「平成23年度 太平洋・瀬戸内海・日本海縦断技術士会in岡山」のご案内】

塾のご案内 : 8月度 オモシロ技術塾

2011-08-15

・日時:8月24日(水)19:00~20:30
・会場:島根県技術士会事務所(松江市黒田町432番地1の北側別館2階)
・話題提供者:青年部会 牧岡健一(応用理学部門)
・テーマ:日本の地震の歴史

研究部会分科会「津波研究会」の活動が山陰中央新報8月10日の記事として掲載されました。

2011-08-10

研究部会分科会「津波研究会」の活動が山陰中央新報8月10日の記事として掲載されました。

p01

« Older Entries Newer Entries »
Copyright(c) 島根県技術士会 All Rights Reserved.