ページトップへ戻る

島根県技術士会

各部会の役割

2014-08-11

島根県技術士会は以下の部会組織があります。

  • 専門部会
    •  研究部会…会員の技術研鑽と交流を目的とし、研究、知識の習得を行うものです。
      • 水資源・水環境分科会
      • 地域振興研究分科会
      • 今福線研究分科会
      • 庭園文化研究分科会
      • 江の川橋梁群調査分科会
      • 生物多様性研究分科会
    • 交流部会…本会の講習会等の企画運営、国内外の関係団体との交流を行うものです。
    • 広報部会…会報、会員名簿等の作成、本会の広報宣伝活動、会員の継続教育に関する事項を行うものです。
    • 防災部会…会員の防災に関する情報の共有と知識の向上を図る活動を進め、関係団体との防災に関する協力事項の取り決めや、地域の皆さんへの防災情報の発信に関する事項を行うものです。
  • 青年部会…青年部会員(新年度4月1日に45歳以下である会員)の親睦と研修により各人の資質向上を目指すとともに、地域の技術力向上に寄与することを目的とし、かつ本会の活性化を促進するものです。

 

Copyright(c) 島根県技術士会 All Rights Reserved.