ページトップへ戻る

島根県技術士会

【活動報告】2018年6月度 オモシロ技術塾

2018-06-20

【活動報告】オモシロ技術塾(6月期)

平成30年6月度 オモシロ技術塾 出席者29名

参加者:高木眞一、岸根真志、田中繁幸、宮崎幸司、金崎正照、和泉華奈、大畑富紀、和田 浩、三浦洋一、清水開悟、加藤芳郎、村木 繁、村木 博、寺戸一貴、中村裕太、岡崎貞広、城市 彰、寺戸康次、佐々木太陽、岡崎克美、豊中 允、中本和博、園山修平、三浦誠、稲田和也、松永康司、千振直樹、渡辺 操、河上益生

【講習所感】

話題(1)
環状交差点を含めた交差点に関する取り組みや構造・施設等について説明頂きました。
平面交差や立体交差点の紹介では、構造や種類、取付け形状等について、身近な山陰道のICを参考にして写真で分かり易く説明して頂きました。
環状交差点の話題では、最近開通した大田朝山ICのツインラウンドアバウトについて紹介があり、ラウンドアバウトの定義や基準、長所や留意点について解説がありました。
また、今後の課題として逆走防止や視覚障がい者への対応等について紹介があり、環状交差点が広まるためには重要な課題だと感じました。

話題(2)
林道と森林作業道を繋ぐ林業専用道について説明頂きました。
林業専用道の概要説明から、路網整備における林業専用道の区分と役割について解説があり、
林業専用道の作設指針についての概略紹介と、設計上の留意点について分かり易く説明頂きました。
潤沢ではない予算の中で、丈夫で使いやすい道を計画することの難しさを知ることができました。

■日時:平成30年6月16日(土)13:30~15:30
■会場:大畑建設株式会社 3F会議室

【話題①】13:30~14:30
■話題提供者:大畑 富紀【建設部門】 
■テーマ:(環状)交差点について
■話題提供者からのコメント:
交差点(環状交差点含む)に関する取り組み・構造・施設等について話題提供します。

【話題②】14:30~15:30
■話題提供者:渡辺 操【建設部門】 
■テーマ:林業専用道について
■話題提供者からのコメント:
木材生産に必要となる路網整備の中で、林道と森林作業道を繋ぐ林業専用道について話題提供します。

Copyright(c) 島根県技術士会 All Rights Reserved.