ページトップへ戻る

島根県技術士会

シンポジウム : 人間文化の原風景~ご縁をつなぐ神仏の通ひ路~ 研究会

2009-03-12

日時:平成21年3月19日 13:00~16:00
会場:松江市市民活動センター(スティックビル)5F交流ホール
(島根県松江市白瀉本町42)
主催:レーク街道推進会議(事務局 松江商工会議所内)

■研究会(13:00~16:00)
1.開会
2.研究発表「中海・宍道湖・大山圏観光周遊行動調査について」
独立行政法人国立高等専門学校機構 松江工業高等専門学校
数理科学科 準教授 村上亨氏(博士 教育学)
3.レーク街道推進会議活動事例報告
(1)「大山パークウェイを座標軸にした地域の魅力アッププロジェクト」
NPO法人 大山中海観光推進機構 理事長 石村隆男氏
(2)「出雲市平田本町商店街【アスティ本町】まるごと「道の駅」的利活用実験」
ひらた蓬の会会長、出雲市平田本町商店街振興組合理事 平田明子氏
他1名(調整中)
4.パネルディスカッション
パネラー
石村隆男氏  NPO法人 大山中海観光推進機構 理事長
市村節子氏  鳥取県西部総合事務所 県民局 大山中海振興課 企画員
大國博行氏  トラベルクリエイト
永田勝人氏  株式会社いずも 代表取締役社長
コーディネーター
三代隆司   レーク街道推進会議座長
5.意見交換
6.閉会

■エクスカーション(16:20~18:00)
宍道湖夕日スポット、山陰合同銀行本社展望台など(予定)

■懇親会(18:00~)

——————————————–
【研究会に関するお問い合わせ先】
(株)エブリプラン(担当:佐久間、勝部)
〒690-0044 島根県松江市浜乃木3-3-25
TEL:0852-55-2100 FAX:0852-55-2101
——————————————–

======= 案 内 文 ================

神仏の通ひ路研究会について(ご案内)

春寒の候、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
私どもは、中国地方は山陰、鳥取・島根両県にわたる中海・宍道湖・大山圏域を活動エリアとして、平成19年9月に国土交通省より日本風景街道に認定されました。以来、日本風景街道パートナーシップ組織として「レーク街道推進会議(事務局:松江商工会議所内)」を立ち上げ、景観スポットでのオープンカフェ、マップコードとQRコードによる周遊支援システムの構築、出雲國神仏霊場の社寺と地元匠のマッチングによる新商品開発など、様々な取り組みを行ってまいりました。
さて、このたび、平成20年度のレーク街道推進会議事業といたしまして、表記研究会を開催する予定としております。
本研究会は、レーク街道推進会議にご参加いただいている方等に、中海・宍道湖・大山圏域の研究発表(別紙参照)を通じて、今後の活動の参考としていただくとともに、広域連携による同圏域ならではの観光振興方策などについて意見交換を行い、平成22年度に予定されている、国交省からの日本風景街道の「格付け」に向けた機運の醸成を図るために行うものです。
研究会では、研究発表の後、研究成果に基づいたパネルディスカッションを行うこととしております。パネラーには、観光ツアーの開発に携わっておられる方、実際に観光施設等の現場で力を発揮しておられる方などにご参加いただく予定です。
つきましては、別紙のとおり研究会を開催いたしますので、ぜひご参加いただきますようお願い申し上げます。
なお、大変お手数ではございますが、3月13日(金)までに、ご出席の可否を下記お問い合わせ先までご連絡いただきますようお願い申し上げます。

Copyright(c) 島根県技術士会 All Rights Reserved.