ページトップへ戻る

島根県技術士会

生物多様性研究分科会“初回ミーティング”のご案内

2013-07-11

“生物多様性”という観点から地域をみつめ直し、これからの地域づくりに向けた提言を目指して、平成23 年度より活動を開始しています。1 年目に山王寺棚田(雲南市)、2 年目に赤名湿性地植物群落・森林セラピー(飯南町)の視察を行ってきました。
自然豊かな島根において、これまでの活動に“生物多様性(自然環境)”という視点を加えることにより、新たな地域の魅力を発見できるのではないかと考えています。2年間の活動を踏まえて、平成25 年度(今後)の活動方針について話し合いたいと思います。
生き物に興味のある方、これまでとは違う視点で地域づくりを考えてみたい方など、幅広い方の参加をお待ちしております。

また、2 年前の研究会活動でお世話になった「山王寺本郷棚田実行委員会」の方より、自然観察会(7/27 の15:00~16:30 頃開催)の講師依頼がありました。現地踏査により、当日のプログラムを考えたいと思います。自然観察会といっても、動植物の話題だけではなく、地元の方にも興味をもっていただける話題(営農に役立つことなど)の要望もありました。多分野の専門家が在籍する島根県技術士会らしい観察会にできればと思います。農業、地域づくり、地質などを含めて、色々な方に参加していただければと思います。

日時:平成25 年7 月15 日(月・祝)

テーマ:平成25 年度の活動について
連絡先:大嶋辰也(t-oshima@wesco.co.jp)
島根県松江市嫁島町16-1 株式会社ウエスコ
電話:0852-25-1252

Copyright(c) 島根県技術士会 All Rights Reserved.