ページトップへ戻る

島根県技術士会

生物多様性研究分科会:現地視察報告&意見交換会のご案内

2013-11-09

本分科会では、研究報告のとりまとめに先立ち、本年度に視察した2箇所〔赤名湿性地植物群落(飯南町)、八幡湿原(広島県北広島町)〕に関する現地視察報告&意見交換会を企画しました。
八幡湿地では自然再生事業(自然再生法に基づく)が取り組まれていますが、同様の取り組みを中海で実行されている方に話題提供していただき、赤名湿性地植物群落をはじめ、島根県における生物多様性の保全に向けた議論、研究報告のとりまとめなどの参考にしたいと思います。
また、研究部会の今後の活動テーマについて、より具体的な意見交換を行いたいと思います。自然再生に興味のある方、現地視察に興味があったけど、日程が合わなかった方などを含めて、いろいろな方に参加していただければ幸いです。
詳細は添付ファイルをご確認ください。

現地報告会等のご案内.pdf

Copyright(c) 島根県技術士会 All Rights Reserved.