ページトップへ戻る

島根県技術士会

野外巡検 : 意宇川の切通しについて現地視察

2011-09-12

水資源・環境分科会のの活動案内です。
誰でも参加OKとのこと。
振るってのご参加をお願い致します。

以下、案内文
============================
水資源・環境分科会
西田 修三

周藤弥兵衛・意宇川の切通しについて

朝夕は涼しくなって凌ぎやすくなりましたが、皆様にはお元気でお過ごしのことと思います。
さてこのたび水資源・環境分科会では標記のとおり、意宇川の切通しについて現地視察をすることになりました。意宇川の切通しは周藤家三代にわたり1650年から1747年まで行われました。これによりこの地域の洪水がなくなり、かつ新田開発もあわせて行われました。当分科会ではこの事業の内容を検証し、経済効果などについても研究したいと考えています。
視察の詳細は以下のとおりです。

日時  : 10月15日(土) 13:30~16:00頃
集合場所: 松江市八雲町日吉公民館(駐車場有)
講師  : 八雲公民館 館長 石倉知樹様
参加費 : 無料
連絡先 : NTEC(エヌテック) 西田 修三
TEL:080-1908-9941  FAX:0852-61-1001
Eーmail:osami.nishida.tec@nifty.com

※参加希望の方は上記まで連絡ください。少雨決行します。
なお、視察終了後に松江市内にて懇親会を予定しています(場所等未定)
ので、奮って参加されますようお願いします。

Copyright(c) 島根県技術士会 All Rights Reserved.