ページトップへ戻る

島根県技術士会

【活動報告】第9回 (2015年)産学交流企画活動内容報告

2015-12-01

日時 2015年11月14日(土) 10時~17時
場所 島根県民会館 303会議室 (市内フィールドワーク)

○概要
青年部会の活動として、島根大学・松江工業高等専門学校との産学交流を企画・実施しました。本交流企画では、技術士と学生が協力してテーマに沿った課題解決をすることで、課題解決に必要な以下のような能力を学生に身につけさせることを目的としています。
・理論的な記述力、口頭発表力、討議などのコミュニケーション能力
→班での討論、意見集約手法の実践(ブレインストーミング)、プレゼンテーション
・種々の科学・技術・情報を利用して社会のニーズを解決するデザイン能力
→制約条件下での課題解決
・与えられた条件下で計画的に仕事を進め、まとめる管理能力
→班でのとりまとめ、限られた時間での成果達成

○参加人数
参加者全員(事務局1名を除く)が7班に分かれ、技術士をリーダーとして班編制をしました。特に島大からの参加者が多く、各班大変活発な討論が行われました。
【参加者内訳】
島根県技術士会 10名
日本技術士会中国本部 5名
学生(島根大学) 16名
学生(松江高専) 7名
先生(大学、高専) 2名
-----------------
合計 40名

○課題解決テーマ
「○○○※にあなたが教える松江のバス旅」
※各班で自由に出会った人を設定
11:30に松江城の観覧を終えた○○○に対して、昼食をとって市内観光をし、17:00までに松江駅に帰る観光プランを提示するという課題を設定しました。
・出会った人(○○○)は班ごとに設定
・昼食も紹介すること
・タイムスケジュールを設定(バスの時刻も考慮)

○各班課題解決案(プレゼン発表)
上記課題を解決するために、各班はバスを利用したフィールドワークを行い、プレゼン資料を作成したのち、参加者の前で発表(演劇風)しました。
【各班の解決案(テーマ)】
1班 新婚2人にあなたが教える松江「イメージアップキャラ」バスの旅
2班 「パズドラ」カップルを満足させるバス旅プラン
3班 20年振り松江に戻って来た人に教える松江バスの旅
4班 スポーツ好きカップルにあなたが教える松江のバス旅
5班 目指せ大学生デビュー 男磨き バスで行くデートスポット
6班 松江市バス観光 ~レークライン1人ぶらり旅~
7班 失恋女子にあなたが教える松江のバス旅

○審査結果
プレゼン発表後に厳正なる審査の結果、以下の賞を決めました。
・参加者が選ぶ「聴講賞」
・先生方が選ぶ「優秀賞」
・奇抜なアイデアから選ぶ「アイデア賞」
【各賞結果】
・聴講賞   4班 スポーツ好きカップルにあなたが教える松江のバス旅
・優秀賞   5班 目指せ大学生デビュー 男磨き バスで行くデートスポット
・アイデア賞 2班 「パズドラ」カップルを満足させるバス旅プラン

○感想
各班アイデアを出し合い、限られた時間内で成果を報告してもらいました。技術士では思いつかないアイデアも多く、特にスマホアプリゲームとバス旅の融合の提案はとても新鮮でした。島大ではこの産学企画後に授業の中で発表会があったとのことです。
今後も産学交流企画を続けていくことができればと考えています。

P.4

P.6

P.5

P.3

P.2

P.1

2015年産学交流企画活動内容報告.pdf

Copyright(c) 島根県技術士会 All Rights Reserved.