ページトップへ戻る

島根県技術士会

2013年1月度 オモシロ技術塾

2013-01-24

平成25年1月度 オモシロ技術塾 出席者8名
会場参加:大坂 伊作、今岡 裕作、井上 数夫、小村 徹、玉木 健、古川 のり子、佐々木 慶一、江角 淳

■日時:1月23日(水)19:00~20:30
■会場:協和地建コンサルタント(島根県松江市東津田町1326-1)
■話題提供者:石倉 昭和(建設・総合技術監理部門)
■テーマ:『地中熱活用の基本と実践(地中熱ヒートポンプ空調システムを題材に)』
■話題提供者からのコメント:
再生可能エネルギーとして注目される「地中熱」についてその基本を紹介するとともに、協和地建コンサルタントの本社屋に導入した地中熱ヒートポンプ空調システムの導入経過を報告し、今後の可能性を展望する。
(社内システムを見学して頂きます。)
——————

講演内容
○地中熱利用とは(発電ではない)
○地中熱利用システムの概要
○メリット、デメリット
○設備投資額と効率的な導入方法
○利用実績の紹介
○現状の課題・問題点
○設備見学

今回は協和地建コンサルタントさんに会場を提供していただき、地中熱利用の設備を見学させていただきました。地中熱利用をやってみての正直な意見が聞け、そこから解決すべき課題も垣間見ることができました。

p01

p02

p03

Copyright(c) 島根県技術士会 All Rights Reserved.