ページトップへ戻る

島根県技術士会

2013年12月度 オモシロ技術塾 活動報告

2013-12-21

平成25年12月度 オモシロ技術塾 出席者3名
会場参加:井上 真、大坂 伊作、村上 正人

■日時:12月18日(水)19:00~20:30
■会場:出雲市立遙堪コミュニティーセンター(島根県出雲市大社町遙堪)
■話題提供者:嘉藤 剛 (建設部門)
■テーマ:東日本大震災から学ぶ 防災教育について
■話題提供者からのコメント:
今年、東北視察に行かせてもらいあらためて東日本大震災の深刻さを感じました。とくに大川小学校跡地で得た衝撃はすさまじく、子供にも大人にも防災教育が大切だと感じました。島根県で大地震が発生するとは限りませんが、その他の自然災害に対して、東日本大震災時の事例を踏まえつつみなさんと防災・免災について考えていけたらと思います。

  • 東日本大 震災の概要
  • 大川小学校で起きた悲劇
  • 石巻、石の森萬画館の避難体制
  • 釜石の奇跡
  • 釜石の悲劇
  • なぜ悲劇は起きたのか
    • 間違った避難場所
    • 間違った防災訓練
  • 自分たちの防災の見直し
    • 防災リーダーは頼りになる?
    • 島根県で考えられる災害リスク
    • 自分たちの避難場所は大丈夫?

20131218_204905

20131218_204859

Copyright(c) 島根県技術士会 All Rights Reserved.