ページトップへ戻る

島根県技術士会

2013年9月度 オモシロ技術塾 活動報告

2013-10-10

平成25年9月度 オモシロ技術塾 出席者7名
会場参加:長島 哲郎、井上 真、井上 数夫、大坂 伊作、江角 淳、遠藤 公作

■日時:9月25日(水)19:00~20:30
■会場:島根県技術士会事務所(松江市黒田町432番地1の北側別館2階)
※事務所にはトイレがありませんのでご注意ください。
■話題提供者 伊藤長治氏 株式会社ウエヤマ 安全部長
■テーマ:「安全への取り組み」
■話題提供者からのコメント:
「安全」、「安心」はいまや国民の間において守るべき重要な課題となっております。
特に建設業において、その時代の要請にどのように「安全」を進めるべきかを、この機会に捉えて皆さんと一緒に考えてみたいと思います。

——————

主として建設業における「安全」について講義頂きました。
①建設業における「安全」への要請
②労働安全衛生法の目的
③昔の「安全」への国民の関心はどの程度であったか
④労働災害の傾向は同じであっても、災害は年々減少している。
⑤死亡者の多い災害は「墜落・転落」です。
⑥現状の災害防止の対策
⑦「安全配慮義務」という言葉
⑧「安全」という主役は誰か
詳細は以下のファイルを閲覧ください。
オモ技塾9月(伊藤さん)講演資料.pdf

R0020183 1 2

Copyright(c) 島根県技術士会 All Rights Reserved.