ページトップへ戻る

島根県技術士会

‘総会’

【活動報告】平成27年度 島根県技術士会総会フォトレポート

2015-05-28

平成27年5月23日(土)、ホテル宍道湖(松江市西嫁島町)において、平成27年度島根県技術士会総会を開催しました。
全会員312名のうち、149名の出席がありました。

image1
平成27年5月23日(土)、ホテル宍道湖(松江市西嫁島町)において、平成27年度島根県技術士会総会を開催しました。全会員312名のうち、149名の出席がありました。

image2
今年度は、21名の新人が入会しました。そのうち、9名が総会に出席し、自己紹介をしました。

image3
交流部会、広報部会、研究部会、防災部会、青年部会、ホームページ担当、事務局から、H26年度の事業報告とH27年度の事業計画について報告がありました。

image4
渡部名誉理事から、(社)日本技術士会中国本部に関する情報や、技術士国家試験の動向などの情報提供がありました。

image5
(財)安部榮四郎記念館の理事長 安部信一郎氏から、「千年も行きつづける紙をすきつづけたい」と題し、出雲和紙についての特別講演をして頂きました。出雲和紙の歴史や現状と課題など、大変に興味深いお話を聞かせて頂きました。

image8
(財)安部榮四郎記念館の理事長 安部信一郎氏から、「千年も行きつづける紙をすきつづけたい」と題し、出雲和紙についての特別講演をして頂きました。出雲和紙の歴史や現状と課題など、大変に興味深いお話を聞かせて頂きました。

image6
総会の後は、会員97人の出席により、懇親会を行いました。職場、職位、職種、年齢などを超えて、有意義な情報交換の場になりました。

image7
総会の後は、会員97人の出席により、懇親会を行いました。職場、職位、職種、年齢などを超えて、有意義な情報交換の場になりました。

【お知らせ】平成27年度総会の開催について

2015-04-24

島根県技術士会 会員各位
島 根 県 技 術 士 会
会 長  林 秀 樹

平成27年度総会の開催について

会員の皆様には,ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
平成27年度の総会を下記の通り開催しますので御案内します。万障繰り合わせの上、御出席をお願いします。
なお、年会費及び懇親会参加費は、下記のとおり銀行振込に御協力下さい。


1.日 時:平成27年5月23日(土) 13:00~17:00(新入会員の方は12:00より)

2.場 所:ホテル宍道湖 松江市西嫁島町2-10-16 TEL:0852-25-1155

3.議 事 (13:00~15:20)
(1) 新入会員紹介
(2) 新役員の紹介
(3) 平成26年度事業報告及び決算報告
(4) 平成27年度事業計画及び予算案
(5) (社)日本技術士会及び中国本部情報

4.特別講演 『出雲和紙の魅力』(仮題) (15:30~17:00)
公益財団法人安部榮四郎記念館 理事長 安部信一郎 氏
(特別講演聴講者に当会が認定するCPDは1.5)

5.懇 親 会:(特別講演終了後、ホテル宍道湖において) 参加費 5,000円
*キャンセルは5月22日午前中まで申し受けます。それ以降はご容赦下さい。

6.会費の納入:会員   年会費 7,000円  懇親会参加費5,000円  計12,000円
準会員  年会費 3,000円  懇親会参加費5,000円  計 8,000円
(懇親会に不参加の方は、年会費のみ7,000円または3000円)
山陰合同銀行松江駅前支店(004)(普通)2433010 島根県技術士会

7.出   欠:出欠については、返信ハガキにご記入の上、5月13日(水)までに投函ください。また、お手数ですが名簿データの確認のため、変更がある方は住所・勤務先・連絡先などを所定の欄へ記述いただきますようお願いします。
欠席される方は必ず委任状の記入をお願いします。
皆様のデータは名簿作成等の資料として、事務局が管理します。

【新入会員の方】 総会に先立ち12:00から各部会活動の説明ならびに継続教育(CPD)等についてオリエンテーションを行いますのでご出席下さい。なお、総会の席で新入会員および総会初参加者は、自己紹介をお願いします。

【問い合わせ先】 事務局  株式会社コスモ建設コンサルタント  原 裕二
TEL :0853-72-1171   FAX :0853-72-3817
e-mail:gakkonstあっとまーくicv.ne.jp

平成26年度 島根県技術士会総会フォトレポート

2014-05-26

平成26年5月17日(土)ホテル宍道湖(松江市西嫁島町)にて、平成26年度島根県技術士会総会が開催されました(出席者137名)。

image1
全会員301名のうち、137名の出席がありました。

image2
今年度は、新たに21名の入会がありました。20代から50代までの幅広い年齢層の方々に入会して頂きました。特に、女性1名の入会があり、女性会員は3名になりました。

image3
本会の渡部名誉理事から、(社)日本技術士会中国本部に関する情報や、技術士国家試験の動向などの情報提供がありました。平成25年度に試験制度が改正されましたが、合格率には殆ど変化ないとのことでした。

image4
松江歴史館の宍道正年専門官を招き、「松江藩の時代、その魅力」と題して特別講演を行って頂きました。
松江藩の歴史をはじめ、松江城の築造技術をまじえた建立に至る経緯など、大変に興味深いお話を聞かせて頂きました。

image5

平成26年度 総会のご案内

2014-05-03

平成26年度の総会についてお知らせします。

日時:5月17日(土) 13:00~17:00
新入会員の方は12:00~13:00にオリエンテーションを行います。
場所:ホテル宍道湖 松江市西嫁島町2-10-16

平成25年度 島根県技術士会総会フォトレポート

2013-05-25

平成25年5月25日(土)ホテル宍道湖(松江市西嫁島町)にて、平成25年度島根県技術士会総会が開催されました(出席者数143名)。

p01
平成25年5月25日(土)ホテル宍道湖(松江市西嫁島町)にて、平成25年度島根県技術士会総会が開催されました(出席者数143名)。

p02
当会の藤井俊逸氏が「模型実験による土木の理解増進」に貢献したとして、このたび、文部科学大臣表彰を受けられました。当会会則慶弔規定第2条により祝意を表すと同時に、藤井俊逸氏からこれまでの活動について説明を頂きました。

p03
新しく18名の新入会員を迎え、本会の会員数は294名となりました。

p04
先般の改選による新役員の紹介がありました(会長1名、理事15名、幹事2名)。

p05
各専門部会(交流部会、研究部会、広報部会、青年部会、防災部会)から平成24年度の活動報告と平成25年度に活動計画について説明がありました。
また、平成24年度の決算、平成25年度の予算についても事務局から説明があり承認されました。

p06
島根県立大学短期大学部の鹿野一厚教授から「アフリカの伝統的牧畜社会への旅」と題して特別講演を行って頂きました。(写真はアフリカの民芸品や日用品を前に説明して頂いている様子)

p07
総会後の懇親会には96名の参加があり、盛大に催されました。(乾杯の発声は講演頂いた鹿野教授)

p08
今回の県産品は、島根ワインや地ビールが用意されました。

平成24年度 島根県技術士会総会フォトレポート

2012-05-19

平成24年5月19日(土)ホテル宍道湖(松江市西嫁島町)にて、平成24年度島根県技術士会総会が開催されました(出席者数156名)

p01
平成24年5月19日(土)ホテル宍道湖(松江市西嫁島町)にて、平成24年度島根県技術士会総会が開催されました(出席者数156名)

p02
松江市史編纂委員の乾隆明氏に「土木・建築・産業技術が作った豊かな松江藩」と題して特別講演を行って頂きました。

p03
新しく17名の新入会員を迎え、本会の会員数は277名となりました。

p04
林会長から、会則の改定(防災部会の設置)について提案があり、承認されました。
これにより、昨年度から活躍している津波研究会が、専門部会のひとつとして防災部会となりました。

p05
各専門部会(交流部会、研究部会、広報部会、青年部会、防災部会)から平成23年度の活動報告と平成24年度に活動計画について説明がありました(写真は防災部会の児島部会長)。
また、平成23年度の決算、平成24年度の予算についても事務局から説明があり承認されました。

p06
総会後の懇親会には96名の参加があり、盛大に催されました。(乾杯の発声は井上監事)

p07
県内産の醤油と味噌を味わうコーナーも設けられました。

平成23年度 島根県技術士会総会フォトレポート

2011-05-21

平成23年5月21日(土)ホテル宍道湖(松江市西嫁島町)にて、平成23年度島根県技術士会総会が開催されました。会員数261名に対して142名の出席がありました。

p01
総会は東日本大震災の犠牲者に対する黙祷からスタートしました。

p02
渡部会長挨拶

p03
日本技術士会中国支部支部長 近藤英樹氏
日本技術士会が社団法人から公益社団法人に移行したこと等について説明がありました。

p04
新入会員の自己紹介
16名の新入会員の入会がありました

p05
この総会をもって役職を勇退される渡部会長、土江副会長、寺田副会長、長きにわたり大変お世話になりました

p06
林新会長と新役員(総勢21名)
今後2年間はこのメンバーを中心に会が運営されます

p07
各部会から活動報告がなされるとともに、事務局からH22年度決算、H23年度予算について説明があり、承認されました(写真は青年部会の活動報告)

p08
島根大学総合理工学部の横田修一郎先生から「自然災害の軽減に向けた社会の構築」について特別講演を頂きました
質疑応答では、たくさんの質問があり白熱した講演となりました

p09
林新会長の挨拶でスタートした懇親会
106名の参加がありました

p10
当会会員の「出雲そばりえの会」の会長小村晃一氏が打たれたそばも振る舞われました

 

Newer Entries »
Copyright(c) 島根県技術士会 All Rights Reserved.