ページトップへ戻る

島根県技術士会

Archive for 2009

講習会、講演会 : 中・四国支部:修習技術者のための講演会/歓迎会

2009-12-25

社団法人日本技術士会中・四国支部より、下記講演会の案内がありましたのでお知らせします。ご希望の方は、中・四国支部HP(リンクからどうぞ)へ直接お申込みください。

————————————————————-
修習技術者のための講演会/歓迎会のご案内

拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
日本技術士会中・四国支部では、修習技術者となられた皆さんと、その指導技術者並びに指導技術士になられる方々を対象に、講演会・歓迎会を、今年度もまた下記のとおり開催いたします。
時節柄、ご多忙のこととは存じますが、今後技術士を目指す方の歓迎と激励も含めて、是非ともご出席賜わりますようご案内申し上げます。
講演会/歓迎会のご出欠は下記の申込書または電子メール(ipej-hiro@rapid.ocn.ne.jp)により、来る1月29日(金)までにお知らせ願います。
敬具

1.日時 平成22年2月6日(土) 13:30 ~ 18:30 (受付13:30~)
2.場所 広島グランドインテリジェントホテル 広島市南区京橋町1-4 TEL 082-263-5111
3.内容                               司会: 亀田 雄二
14:00~14:05 祝 辞     中・四国支部長 近藤 英樹
14:05~14:10 委員長挨拶             修習技術者支援委員長 森岡 敬士
14:10~15:10 特別講演「技術者の社会的役割とキャリア形成(仮)」
講師 本部修習技術者支援実行委員会副委員長 笹尾 圭哉子 氏
15:10~15:20 日本技術士会の紹介            企画総務委員長 乗安 直人
15:20~15:30 休憩
15:30~16:30 中・四国支部の部会・委員会活動の紹介   各部会・委員会
16:30~16:50 修習技術者業績発表   電気電子部門修習技術者 小田 宗孝 氏
17:00~18:30 歓迎会

4.会費 講演会 1,000円(但し、日本技術士会員の修習技術者は無料)
歓迎会 3,000円(修習技術者)5,000円(技術士)いずれも当日徴収致します。
★ 「定員150名になり次第、締め切りますので、お早めにお申込み下さい。」

(問い合せ先) 〒730-0017 広島市中区鉄砲町1-20第3ウエノヤビル6階
(社)日本技術士会中・四国支部 TEL 082(511)0305 FAX 082(511)0309

2009年12月度 オモシロ技術塾

2009-12-16

■12月度 オモシロ技術塾
日時:12月16日(水)19:00~20:30
会場:島根県技術士会事務所(松江市黒田町432番地1の北側別館2階)
話題提供者:島根県建築士会会長 足立正智氏
テーマ:地震災害対策における建築と土木の役割
~新潟中越地震の現場から見えてきたこと~

 

フォーラム : 環境調和型セミナー

2009-12-10

島根大学より、「環境調和型セミナー」の案内がありましたので皆様にご案内いたします。

img01

その他のCPD : 講演会「近自然学セミナーin 島根大学」

2009-11-27

講演会「近自然学セミナーin 島根大学」のご案内
21 世紀は「環境の世紀」といわれますが、地球温暖化が顕著化してきている中で、経済、生活の持続的な発展と二酸化炭素削減を達成する低炭素社会の実現に向けた取り組みが急務になってきています。化石エネルギーを中心にした多消費型の経済社会システムから地球に負荷を与えない脱炭素社会への転換を図る資源循環型の経済社会システムの構築を図りながら、自然と共生する持続的な地域社会の形成を図っていく知恵が求められています。
今回、当研究室では環境共生先進地といわれるスイスで近自然思想を確立、近自然工法を実践しているチューリッヒ州近自然工法技術アドバイザー山脇正俊氏をお招きし、ご講演いただくことになりました。関心のある方であればどなたでも参加できます。皆様の参加をお持ちしております。
電気エネルギー制御研究室 原寛高
テーマ:「新しい時代のための環境マネージメント:
豊かさと環境の両立を目指す「近自然」とは?」
講師:山脇正俊氏 (スイス近自然学研究所代表)
豊かさと環境の両立を目指し、環境と人間の双方に配慮しながら川づくりや都市計画、道路などの工法に生かしていくという「近自然(工)学」。山脇氏は70 年代にスイス・チューリヒ州とドイツ・バイエルン州で始まった、環境と人間の双方に配慮した新しい川づくりに出会い、ドイツ語から連想した自らの命名で、これを「近自然河川工法」と名付け、以来「近自然(工)学」の理念や考え方、近自然工法の体系化の研究をスイスに在住しながら続けています。今回は、山脇氏ご自信から「近自然学」について解説いただくとともに、川や道路、まちづくりなど、その応用例を、ビジュアルを用いてわかりやすく解説いただきます。
日時:2009 年11 月29 日(日) 10:00~12:00
場所:島根大学 教養1号館101 教室
主催:島根大学 総合理工学部 電気エネルギー制御研究室
後援:島根大学 学生EMS 委員会
対象:学生、教職員、地域の方々
定員:100 人
参加費:無料
申込み方法:当日参加可、ただし事前に参加予定の方は以下の問い合わせ先までご連絡下さい。
問い合わせ先:〒690-8504 松江市西川津町1060
島根大学 総合理工学部 電子制御システム工学科
電気電子システム講座 電気エネルギー制御研究室
e-mail : s089417@matsu.shimane-u.ac.jp(長田陽介)

シンポジウム : 日本ジオパーク認定記念シンポジウム

2009-11-27

img01

2009年11月度 オモシロ技術塾

2009-11-25

■11月度 オモシロ技術塾
日時:11月25日(水)19:00~20:30
会場:島根県技術士会事務所(松江市黒田町432番地1の北側別館2階)
話題提供者:島根県技術士会青年部 石倉昭和技術士(建設、総合技術監理部門 都市及び地方計画)
テーマ:PFIで地方はどうなる
~地元企業・技術者がPFIと付き合うために~

 

講習会、講演会 : 中・四国支部 香川例会

2009-11-09

1.開 催 日  平成21年12月4日(金)~5日(土)
2.開催場所  香川県高松市「ホテル ニューフロンティア」
高松市西の丸町14‐7
TEL(087)851-1088(代)
3.プログラム
12月4日(金)
○幹事会  11:00~12:45
◎見学会 《 参加費 1,500円 》  ※CPD 3.0
13:00 「ホテル ニューフロンティア」集合・出発
●四国電力?坂出火力発電所
●坂出LNG基地
●東山魁夷せとうち美術館
18:00 「ホテル ニューフロンティア」帰着
◎懇親会 《 参加費 6,000円 》
18:30~20:30

12月5日(土)
◎支部・四県交流会  9:00~10:00
・(社)日本技術士会中・四国支部長あいさつ
・四県技術士会代表あいさつ
・中・四国支部&四県技術士会意見交換

◎環境セミナー   10:00~10:55  ※CPD 1.0
・演題:『省エネルギ-型の水環境保全技術の開発』
・講師:?四電技術コンサルタント 環境部 環境調査課 生地 正人 様
休憩       10:55~11:05

◎ITセミナー   11:05~12:00  ※CPD 1.0
・演題:『地域防災に求められる情報とIT』
・講師:香川大学工学部安全システム建設工学科 准教授 野々村敦子 様

◇昼食・休憩    12:00~13:00

◎修習技術者セミナー   ※CPD 1.0,IPD 2.7p
《参加費》 修習技術者(日本技術士会会員) 無 料
修習技術者(  〃  非会員)1,000円
その他            1,000円
・13:00~13:10 修習技術者支援委員会委員長挨拶   森岡 敬士
・13:10~14:10 『始めからよくばらず、まずプラスワンから始めよう』~出会いと自分磨きを軸とした、自由発想例会の13年間のあゆみ~
講師:香川県技術士会副会長 本條 忠應 (建設部門)
・ 14:10~14:20 休憩
・ 14:20~15:00 昨年度合格者体験発表   渡辺 佳子(建設部門)
・ 15:00~16:00 技術士試験について(口頭試験を中心に)
講師:北山 忍(SUKIYAKI塾講師 総監・建設部門)

4.宿泊について
宿泊の必要な方は、「ホテル ニューフロンティア」を仮予約しておりますので、直接お申込みください。
「技術士会」と告げていただければ、特別料金 5,000円(朝食別)で宿泊できます。

申込み期限は11月20日(金)
申込み先は、【(社)日本技術士会 中・四国支部】へ 

その他のCPD : オモシロ技術塾:11月

2009-11-06

下記のとおり、11月の技術塾を開催します。
ぜひ、ご参加ください。
11月オモシロ技術塾
a)日時:平成21年11月25日(水)
19:00~20:30
参加費 無料
当日直接参加可
b)会場:島根県土地改良事業団体連合会(土改連;松江市黒田町432番地1)の北側別館2階
アクセス:自家用車可。松江駅から市営バス北循環線外回り26分黒田町下車。
c)テーマ:PFIで地方はどうなる
~地元企業・技術者がPFIと付き合うために~
(予定する内容)
・PFIとは、PFIを理解するためのキーワード
・島根県内で実施されているPFI事業
・一言では括れない色々なPFI、今後どうなる?
・PFIは地元企業の敵なのか?建設関連産業はどうなる?
・PFIに10年間携わってみて

講習会、講演会 : 地域連携に関する特別講演会

2009-11-06

地域連携に関する特別講演会が開催されます。

詳細は下記PDFをご覧ください。

【案内ポスター】へ

野外巡検 : ダム工学会中国・四国地区 現場見学会 及び 講演会

2009-10-30

以下、案内文の抜粋

「ダム工学会活性化特別小委員会 中国・四国地区」では、地域在住会員の交流及びダム工学会の活性化を目的とした現場見学会及び講演会を下記の通り企画いたしましたので、ご案内申し上げます。

今回は、国土交通省中国地方整備局が建設中の殿ダム建設現場の見学を行うとともに、鳥取大学工学部の井上正一教授を講師にお迎えし「コンクリート構造物の長寿命化」についてご講演を頂きます。

この企画に是非ご参加頂き、ダム事業への理解を深めていただくとともに、ダム工学会中国・四国地区の学・官・民の情報交換の機会として頂ければ幸いです。

なお、参加費はダム工学会会員・非会員にかかわらず無料です。最新のダム技術に触れる良い機会でもありますので、ご多忙中とは存じますが関係者の方々へ通知され、万障繰り合わせのうえ多数ご出席くださいますようお願い申し上げます。

参加を希望される方は、下記HPより各自申し込みをお願いいたします。

【ダム工学会HPの案内】へ

« Older Entries
Copyright(c) 島根県技術士会 All Rights Reserved.