ページトップへ戻る

島根県技術士会

【活動報告】2019年青年部総会レポート

2019-06-01

2019年5月31日(金)14:00~17:00 にスティックビル503研修室にて、青年部の総会を行いました。
参加者は12名で主に2019年度の活動計画を話し合いました。

2019年度活動目標は『できることを できる限り -Sustainable PEshimane- 』としました。

これはとある事業において多くの組織が機能しない中、継続的に事業を進めている団体の代表がインタビューで答えていた一言を抜粋したものです。

われわれ青年部会員はこれまで『地域の技術力向上への寄与及び各人の資質向上』を目的とし、ここ近年は「次世代育成」と「自己研鑽」という目標を掲げて活動してきました。今後もこの活動を続けていくことにより、少しずつ目標に近づけると思います。

そして今後の持続可能な事業継続には、新たな技術士会青年部の仲間にも協力してもらう必要があり、このような目標としました。

そのうえで、2019年の計画については執行部で大まかに作成した案を元に参加者でブレーンストーミングを行い、その方向性を決定しました。

主な活動内容(予定)

・夏休みの自由研究企画(ダム親子ツアー)
・産学交流企画(課題解決(島大)、業務紹介(高専))
・オモシロ技術塾(不定期開催、CPD発行等)
・他団体との交流(技術士全国大会、青年技術士交流委員会中国大会への派遣等)
・受験対策講習会への講師派遣 など


Copyright(c) 島根県技術士会 All Rights Reserved.