ページトップへ戻る

島根県技術士会

【塾のご案内】2018年11月度 オモシロ技術塾 インフラメンテナンスにおける環境分析の現状(ご案内)

2018-10-19

オモシロ技術塾(11月度)

島根県技術士会 青年部会 主催 ( 公財)島根県環境保健公社 共催
インフラメンテナンスにおける環境分析の現状(ご案内)

島根県技術士会 青年部会では、技術者の皆さんを対象に、オモシロ技術塾を定期的に開催しています。
今回のオモシロ技術塾は、「インフラメンテナンスにおける環境分析の現状」をテーマに、「行政におけるインフラメンテナンスについて」、「インフラメンテナンス調査設計の実務について」、「インフラメンテナンス分析実務について」について発表を行います。
インフラメンテナンスについての行政の考え方、調査設計の実務、必要な化学分析などについて一貫して学ぶことができます。今後の研鑽にもお役に立てると思います。奮ってのご参加をお待ちしています。
なお、メール送信可能な方は、事務の省力化のため、できるだけ島根県技術士会 青年部会のメールアドレス(peshimane(アットマーク)gmail.com)を通じてお申し込み下さい。

(申込み期限:平成30 年11 月9 日(金)まで)

1.日 時 平成30 年11 月17 日(土) 13:00~17:00(12:30~受付)

2.場 所 (公財)島根県環境保健公社 2 階健診ホール (松江市古志原一丁目4 番6 号)

3.内 容
13:00~13:05 開会 挨拶
13:05~13:40 島根県のインフラメンテナンスの考え方について 池森 徹氏(建設部門)
13:40~14:15 塗膜調査に関する事例紹介 糸原 浩氏(建設部門)、成相 知氏(建設部門)
14:15~14:25 《休 憩》
14:25~15:35 インフラメンテナンス分析実務及び試験設備紹介 北尾大樹氏(公社)
15:35~15:45 《休 憩》
15:45~16:45 最近の環境問題などについて 戸田顕史氏(公社)
16:45~17:00 講評・閉会 挨拶

4.定員、対象、参加費、CPD
(1)定 員 30人
(2)対 象 会員及び技術者を歓迎します。
(3)参加費 無料
(4)CPD 参加者にはCPD:3.33Pの参加票を発行いたします(JCCA に申請中)

※問い合せ先
島根県技術士会 青年部会 事務局(山陰開発コンサルタント株式会社 内)
TEL 0852-21-0364 FAX 0852-21-0584 E-mail:peshimane(アットマーク)gmail.com

概要及び申込書.pdf

Copyright(c) 島根県技術士会 All Rights Reserved.